Home // WordPress // あなたを導く、スピリチュアルメッセージ

あなたを導く、スピリチュアルメッセージ

あなたを導く、スピリチュアルメッセージ現実的には目に見えるものしか信じられませんよね。

でも、この世での学びや知識では説明が出来ないことがあるのも事実です。

例えば、私たちの脳に関しても。

 

左脳は「科学者的」な統計学や知識などを論理的に司る機能。

右脳は「芸術家的」な感性やひらめきなどを司る機能とされています。

ってことは、「左脳型」の人は頭でっかちで、「右脳型」のひとは浮世離れした傾向になるって事ですよね。

 

あなたが、あなただと認識しているその意識って一体なんでしょうか?

自分だと認識したり、色々な事を考えたり、感じたり、思ったりするのは「顕在意識」と言われています。

 

さて、どうやって顕在意識って出来てるんでしょうか。

「顕在意識」に関しても現代科学では説明をすることは難しいのではないでしょうか?

 

私はこう考えています。

右脳にしろ左脳にしろ、何事に関してもバランスが大事なのだと。

人には、善もあれば悪もあります。

色々な感情も本来は備わっているのだと思います。

 

例えば悪を自分から排除してしまえば、善だけが残るなんて考えからは浅はかだと霊界の上の方々は仰っています。

なぜならば、善と悪があるからこそゼロがあるのだと。

これも、バランスって事ですよね。

 

右脳も左脳もバランスが大切なのではないでしょうか?

左脳型の頭でっかちさんは、それが正しいのか間違っているかのように、極端な考え方になりやすく、平たく言えば頑固になりやすく、また、右脳型の感性だけに偏ってしまうと、不思議ちゃんになりやすく、現実社会で生活することが難しくなりますよね。

ほら、バランスって大切でしょ。

 

カウンセリングをさせて頂く時には、私の固定観念である自分の考えは基本的に言いません。

なぜならば、そもそも私たちの固定観念なんて思い込みなどで間違ったことも正しいと思い込んでいたりするものです。

今生きているこの世の現実社会のことしか基本的に知らないわけですから、その限られた中の事しか分かってはいないんですよね。

 

カウンセリング中に、もし私が自分の考えを述べさせて頂く時には、「これは私の考えですが」と付けくわえさせて頂いています。

なぜならば、私はあの世とこの世を繋ぐための道具にさせて頂いているわけですから、霊界の上の方々からのメッセージを、お客様にお伝えするのが役目だからです。

上の方々からのメッセージを霊媒として体内チャネリングや降霊形式で、私を通してお伝えをさせて頂いていますが、見た目的には私が喋っているようにしか見えないかもしれません。

なぜならば、しっかりとグラウンディングをさせて頂き、自分の意識もある安全な状態で完璧霊媒としてカウンセリングをさせて頂けているからなんです。

 

この完璧霊媒には誰でもなれるんですよ。

えっと思いますよね。

霊媒になるには、先ほどのバランスも大切になってきます。

霊媒にご興味のある方はカウンセリングにお越しくださいね。

霊媒になる方法をお教えさせて頂けますので。

 

書き出すと止まらなくなってくるので、今回はこの辺で終わりにしようかと思います。

おっと、毎度のことですが、タイトルにしている「あなたを導く、スピリチュアルメッセージ」について書いていなかったかも。

 

簡単にご説明をさせて頂きますと。

この世だけを現実として生きていると、それはこの現実社会だけがすべと制限をしていることになりますよね。

例えば、感性豊かな作曲家さん(霊媒だったりします)が、こんな表現をされることもあると思います。

「曲が降りてくるんだよね」

もしくは、死後の世界、あの世のはあると思うんだよねと感じれる感性お持ちだったりします。

 

先ほどのまでのお話も、バランスを保つことは大切ですよとお伝えを致しました。

ですから、あの世もあるかもしれないよなと思える感性も持っていないとバランスはとれませんよね。

 

はい。

カウンセリングでお伝えをさせて頂くメッセージはあの世と言われている霊界の高い方々からのメッセージです。

あなたがお悩みになっていることが、もしこの世の常識や知識だけでは解決することが出来ずにお困りなのでしたら、一度バランスを取るためにも、スピリチュアルメッセージを頂きにいらしてみませんか?

一人も多くの方が、光り輝く嬉し嬉しの人生となりますように。

 

ブログの更新は不定期ですが、カウンセリングは行っておりますので、カウンセリングをご希望の方は、スケジュールをご覧くださいね。

 

 ←クリック応援お願いします。

 

Posted in WordPress and tagged as , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。